忍者ブログ

sleepyの高知の海が大好き(^^)

釣行回数は少ないですが、四国西南部を中心に釣りをしています。 夏はチヌの落とし込みかかり釣り、冬はグレが最近のパターンです。

HOME • Admin • Write • Comment
まだちょっと寒いですが、来てみました。
ちょっと薄暗い6時・・・
1投目!

水温がかなり低いようで、アタリも小魚が突付くようなアタリでしたがしっかりフッキング(^^)

今シーズン1枚目は腹パンパンの45cm
計測後リリース(^^)
しかしその後が続かず・・・・・水温低下&澄みすぎて底まで丸見えなのでこちらの姿を確認したとたん沖に逃げてしまいます(^_^;)
そして、嫁に10時までには帰ると言って出てきたので9時で終了・・・・

帰り堤防の上から見るだけなら、出てくるんですよね~(^_^;)

次は、2週間後の大潮の日に・・・・






よろしければ、ポチっと、更新の励みになります(^^)
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 前打ち・落とし込みへ
にほんブログ村
 

PR
とある調査の為、会社のルアーマンH君と行ってきました(^^)
彼は、ワームで狙ってみるとのこと・・・・
私は、落とし込みで・・・・・
私がセットしている間に、H君早速キャストしています・・・・
しかし・・・・
ワームがフグにかじられています・・・(~_~;)
まだちょっと明るいからね・・・・
出私はセット(今日は狙っているポイントが違うのでへち竿で)を済ますと、目的のポイントに・・・・
居ます(^^)
軽く50cmを超えているのが(^^)
目の前にカニ、青虫を落とし込んでみるが・・・・反応無し・・・・(-_-;)
そして、フグの猛攻・・・・・
かなり薄暗くなってきたので、もうひとつのポイントへ・・・・
暗いので姿は見えませんが月明かりに反射している銀色の魚体が何十匹も・・・♪
やはり、彼女たちは夜になるとここがディナー場所らしい(^^)
カニを、落とすと水面から50cm位の所で、猛烈なアタリ(^^)

しかしこんなアタリを想像していなかったし100%グラスのへち竿・・・
アワセが効きません・・・・それでも水面までやっとのことで浮かせると45cmくらいかな?
綺麗ないぶし銀の魚体が月明かりに反射しています。


ふっ・・・・・・・・・!?


えっ?


ハリ外れ・・・・・・(-_-;)



やっぱりアワセが効いていなかったか・・・・・


すぐさまいつもの落とし込み竿に変えるが、先ほどまで際で見えていた彼女たちはもういません・・・・・
気を取り直し最初のポイントへ・・・・・
もう完全に暗くなっているので、今度は青虫で・・・・
1投目・・・・・
水面近くでいきなりのアタリ!
しかし、青虫1匹そのままだったので、半分下だけ持っていかれ2度目のアタリは無し・・・・・
周辺を丹念に探るが当たってくるのは、金魚・・・・・
先ほどの大きなアタリのあったポイントでまたもや引込みアタリ・・(^^)
ん??????
軽い・・・・・
上がって来たのは、良型のガシラ・・・(~_~;)
これはH君の為にキープ(^^)
今晩も夜勤なので、タイムアップ~(~_~;)

今度は仕掛けが見える工夫をしてチャレンジです(^^)

よろしければぽちっと(^^)更新の励みになります(^^)
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 前打ち・落とし込みへ
にほんブログ村
 

今年は、昨年から比べるとチヌの数が激減しています。

そして何より、今年はこちらの姿を見るとすぐに逃げてしまいます・・・・(-_-;)

数が少ないので警戒しているのだと思っていましたが・・・・
ふと考えてみると・・・昨年と今年では私の服装が違うんですね・・・・
昨年はグレーのポロシャツ、今年は濃紺のTシャツ・・・・・
たぶん姿がはっきり見えてしまうんでしょう・・・・(-_-;)
今度の休みにグレーのTシャツ買ってきます(~_~;)



よろしければぽちっと(^^)更新の励みになります(^^)
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 前打ち・落とし込みへ
にほんブログ村
 

今日は、出動時間が遅く、現場到着も7時で、潮もだいぶひいています・・・
歩道橋から川側を見ると既にチヌが入ってきていたので川側から攻めてみることに
DSCF0484.jpg
ここ数日の雨で濁りが酷いです・・・・
川側ではカニに全く反応しないのでテトラ側に移動・・・・
しかしここはもっと濁りが酷く

DSCF0485.jpg
沖のテトラには数匹チヌが見えるので、いつものポイントに・・・・
アタリはあるものの、食い込まない・・・(・_・;)
フグは少なく、カニだけが潰されていく・・・・ここでテトラ側を諦め川側にまた移動
するとヤフーブログのkururinさんが来てまして、
早速、竿を曲げています(^^)
49.5cmだそうです。
私も早速際から攻めてみると。止まりアタリ(^^)

DSCF0486.jpg
かなり傷だらけのチヌです。右目は見えてないような感じ・・・今日はなぜかメジャーを持ってくるのを忘れて・・・47cmくらいかな?すぐにリリース
その後アタリも無くなりかにだけが潰されていく時間が・・・・
ふと川を見ると中州に上流側から降りれるようになっていたので中州の先端から狙ってみることに・・・
しかしこうなると、既に前打ちではないし、ただチヌを釣る事だけになってしまっているな・・・(・_・;)
それでも川に降りると、チヌが下流に逃げてしまい・・・
堤防側から前打ちで狙うことに・・・・
何とか遠投して対岸の落ち込み部分にチヌが固まっているので底まで遠投(これも既に前打ちではないな~(・_・;)

DSCF0487.jpg
で・・・竿先で聞きながら手前にカニを動かしてくると、ゴンゴンとアタリが(^^)

DSCF0488.jpg
この子も傷だらけです・・・そして口の中は血だらけ・・・(・_・;)
48cmくらいか?
リリース
その後すぐに

DSCF0489.jpg
今日一番の引きで綺麗なチヌが(^^)
50cmは無いような感じだが、48~49cmくらいか?
ふと見るとkururinさんが掛けてます(^^)

DSCF0490.jpg
川の流れに乗られて苦戦しているみたいだったので、タモのヘルプに(^^)
ちょっと今日は長くやりすぎたので、そろそろ帰ることにするとkururinさんの娘さんが、アクエリアスとソーメンを買ってきてくれて(^^)
ありがとうございます。美味しくいただきました(^^)


DSCF0491.jpg

ちょっとここ数回のS漁港で考えさせられて事が・・・・川の中の釣りは前打ちとは呼べないし川の中のチヌはなぜか傷だらけの固体が多いエサを食べている様子も無く、何か休んでいると言った風に思われるので、やはりこれからはテトラ&漁港の先端の堤防で勝負したいと思います。あまりハイプレッシャーを掛けすぎると釣り場が死んでしまうような気がします・・・



よろしければ、ポチっと、更新の励みになります(^^)
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 前打ち・落とし込みへ
にほんブログ村
 

 
堤防側、テトラ側も昨日と同じで雨の濁りが酷くチヌの気配がありません(・_・;)
15匹のカニをフグにやられたところで・・・今日も川に移動です。
さすがに昨日の今日なので、思いっきり警戒されています(^_^;)昨日より大型で数も多いのですが、カニは潰されるだけで食い込みません・・・・・
河口近くの堤防際を落とし込んでみて・・・・・

ん?・・・・止めアタリ!

あわすものの、ハリ外れ・・・

今度は沈んでいるブロックのある所の際に・・・・・

フグのようなアタリ・・・でも竿先の持って行き方は完全にチヌ(^^)


バシッとあわせると、元気のいい引き(^^)

DSCF0454.jpg
いいところにガッチリかかっています(^^)

DSCF0455.jpg
チヌ針6号も小さく見えます(^_^;)

DSCF0456.jpg
ギリギリ50cmジャスト(^_^;)

そして最後のカニは・・・・・


DSCF0457.jpg
川の中でもでっかいフグで終了~(・_・;)



よろしければ、ポチっと、更新の励みになります(^^)
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 前打ち・落とし込みへ
にほんブログ村
 

 
去年から愛用しているシューズなんですが、
518H-yIiRCL.jpg
パームツリーと言うメーカーのマリンシューズ、高知県は大潮でも干満の差が最大で2m前後とそんなに大きくないのでテトラでも海草の生えている所まで降りることは無く軽く濡れたテトラの上での釣りになります。色々試した上でこれが一番良かったです。価格も¥1990とリーズナブルで、かかと付近のホールド性も抜群です。難点はワンシーズンしかもたないと言う所でしょうか(~_~;)
今年はスポーツデポに置いて無くて探していたらアマゾンにありました。
早速注文ですw
濡れたテトラの上だとフェルトシューズが良いんですが、動きやすさはこっちの方が上ですね(^^)


よろしければぽちっと(^^)更新の励みになります(^^)
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 前打ち・落とし込みへ
にほんブログ村
 

第15戦は撃沈した為、夜勤ももう一晩行かないといけないのに、2時間だけ行ってきましたw
DSCF0448.jpg
いや~凄い濁りです・・・・
そんなわけで、テトラ側、堤防側全くチヌの気配がありません・・・・

DSCF0449.jpg
こんなうねりが入っている日は必ず食うポイントも全くチヌがいません・・・・
なので、今日は川を攻めてみたいと思います(タイトルがS漁港じゃなくS川になっていますw)
ちょっと型は小さいけど40~45cmクラスが見えています。
近くに下りていっても、逃げようとしないのでテトラの際にいるチヌの目の前にカニを落としてみると反応します(^^)
でも、カニは潰されるだけで食い込まない・・・・・今度は川の流れの一番深いところに上流から流し込んでみると(もう前打ちとは言えない釣り・・・・汗、渓流釣りですなw)思いっきりひったくるようなアタリ(^^)

DSCF0450.jpg
DSCF0452.jpg
う~ん(^_^;)どんなに引っ張ってもやっぱり49cm・・・・
今日は、営業のM田君がチヌ食べたいからと言っていたので電話してみると、要るということなのでキープですw
その後川を見回してみるが1匹釣ると、周りのチヌが全て散ってしまいました・・・(・_・;)

ちなみに今日のヒットポイントはここです

DSCF0453.jpg
ほんとにこれは前打ちとは言わないなぁ~(・_・;)

よろしければ、ポチっと、更新の励みになります(^^)
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 前打ち・落とし込みへ
にほんブログ村
 

DSCF0439.jpg珍しく早起きして6時スタートです(^^)

DSCF0440.jpg
しかし1投目からこれです(-_-;)
そして、2時間ずっとフグばかり・・・・もう一人前打ちの方がいまして状況を聞いてみると、やはりフグばかりだそうです・・・・
1度もチヌのアタリが無いまま終了~(-_-;)

帰りに川の方を見てみると
DSCF0441.jpg
DSCF0442.jpg
DSCF0443.jpg
DSCF0445.jpg
DSCF0444.jpg
DSCF0446.jpg
DSCF0447.jpg
40~50cmクラスのチヌが・・・・
ちょっとテトラ側嫌な濁りだったので、川に避難しているのでしょうか???


よろしければぽちっと(^^)更新の励みになります(^^)
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 前打ち・落とし込みへ
にほんブログ村
 

DSCF0418.jpg
S漁港、あまり2日連続と言うのは行ったことが無かったので、海の様子を探りに今日も行ってきました(釣果に対する保険か?)
堤防では、ご夫婦かな?フカセでチヌ釣りをしていますね(^^)
スカリが入っているから、釣れているんだろうな~と思いつつ準備をしていると早速竿が曲がっていますね~。見てたら大きなボラ(~_~;)
川の方にもボラが見えていたのでちょっと嫌な予感・・・・・・
昨日と違って今日はかなり濁りも取れて・・・・底まで丸見え・・・・(-_-;)
全くチヌの姿を確認できません・・・・・
なのでちょっと雨でぬれて滑るんですが、テトラのいつものポイントに・・・・
例のテトラのトンネル付近は、フグはいないんですが周辺のテトラ際は、フグの大群・・・・(-_-;)
何箇所か河豚のいないポイントを探りつつ・・移動・・・・
しかしチヌのアタリは無いまま、1時間半経過・・・・・
もう諦めようかと思った時、足元のテトラの際で止めアタリ(^^)
即アワセ!・・・・
竿に重さが乗った瞬間、ラインブレイク・・・・(涙
う~ん、もう道糸交換かな・・・・・

で・・・最初のテトラのトンネルの所に戻ってきて、落とし込んでいると浮いている枯れ木などで道糸が引っ張られていきそれがうまい具合にテトラの間に仕掛けを送りこんでくれて・・・・そのタイミングで竿先を抑え込むアタリが(^^)
2日目の抑え込みでアワセ!
あまり大きくないからアワセで水面近くまでチヌが(~_~;)
でもその瞬間・・・フッ・・・・・・

ハリ外れ・・・・・(涙


その後も、移動しつつ探ってみるが、フグばかり・・・・
久しぶりにボーズをくらってしまいました(~_~;)


よろしければぽちっと(^^)更新の励みになります(^^)
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 前打ち・落とし込みへ
にほんブログ村
 


台風4号通過の後やっと晴れたので夜勤の途中ですが3時間ほど行ってきました(^_^;)
堤防の先端に落とし込みの人がいますね(^^)、ブログで写真載せるからか最近落とし込みの人増えています(^^)
DSCF0408.jpg
まだかなりうねりが入って・・・濁りも酷いです・・・(^_^;)
でもいつものフグが少なく・・・・


もちろんチヌのアタリも無く・・・(・_・;)


堤防の先端で落とし込みしていた方が、1匹バラしたのとこと、
と言うことはチヌはいる筈(^^)

堤防側を丹念に探るが反応無し・・・テトラ側に・・・・・移動・・・・


ん?

テトラの位置が変わっている(・_・;)

慎重に足元を確認しながら降りていきいつものところで、探るが反応無し
濁りが酷いので、テトラの位置が分からないまま勘を頼りに探っていくといきなり押さえ込むようなアタリ(^^)
2回目の押さえ込みで合わすと、かなりの重量感・・・・


ふっ・・・・・・

ハリ外れ・・・涙


気を取り直し・・・もう一度同じ所に・・・
あれ?もっと水深があるはずなのに、と言うくらいのところで仕掛けが止まる??
もしやと思い、軽く竿先を持ち上げてみると、
生体反応が(^^)
思いっきりあわせるとちょっと沖のテトラに向けて一直線に走りだし、かなり走り回られましたが(^_^;)

DSCF0410.jpg
お~これはかなり体高もあるな(^^)

DSCF0411.jpg
あ~48.5cm・・・・・もうちょい(^_^;)、でもこれだけ体高もあると重さも引きも最高です(^^)
来年、50オーバーになって帰ってこいよ~とリリース。

この後フグがちょっと現れてきだしてきたのでちょっと移動・・・・
あれ?ここなんか移動しやすくなっている・・・・
テトラの角度が変わっています(・_・;)
足元のテトラの際を丹念に探っていると・・・さっきと同じように止めアタリ(^^)
ゆっくり竿を上げながらチヌが反転した瞬間、即アワセ♪
これもかなりの重量感&引き(^^)

DSCF0412.jpg
また余裕を見せてやり取りの途中で写真を撮ってみたりw

DSCF0413.jpg
うわ~、唇の皮ギリギリ(^_^;)

DSCF0414.jpg
49cm・・・(^^)あと、1cm(^_^;)
これも、来年50オーバーになってまた会えるようにリリース。

この後、ハリ外れ1回、あわせた瞬間の道糸の高切れ2回(波でテトラに結構ひっかかったりすれたりしているんでしょうね~(^_^;)
ちょっと波が収まった隙に、いつものテトラのトンネルに落とし込んでみると・・・
ガン!

DSCF0415.jpg
元気のいい引きだけど・・・ちょっと軽い・・・・(^_^;)

DSCF0416.jpg
40cm・・・(^_^;)
即リリース。

カニも暑さで、4匹ほど死んでるし・・・終わりにしますか(^_^;)
チヌは7匹掛けて4匹バラシという恥ずかしい結果に・・・・


DSCF0417.jpg
川のほうはまだかなりにごりの強い流れが・・・・・
また週末に来てみますか(^^)


S漁港今期、20枚+小チヌ1枚

よろしければぽちっと(^^)更新の励みになります(^^)
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 前打ち・落とし込みへ
にほんブログ村
 


 

カウンター

プロフィール

HN:
sleepy
性別:
男性
自己紹介:
高知県在住のsleepyです。
冬は磯のグレ、春から秋にかけては、チヌの落とし込み、前打ち、かかり釣りが年間の釣行パターンです。
最近は、筏竿を自作しています。
ついに50代になり釣行回数も減っていますが、四国西南部を中心に釣り歩いています。

バーコード

ブログ内検索

フリーエリア

最新コメント

[09/26 サト]
[09/26 sleepy]
[09/25 サト吉]
[08/10 sleepy]
[08/10 Tanix777]

最新トラックバック

Copyright ©  -- sleepyの高知の海が大好き(^^) --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]